大和工業グループ
間違い探し解答ページ

HOME大和工業グループ 間違い探し解答ページ

インターン・企業研究セミナー情報はこちら

マイナビ2019

間違い探し解答

初級★☆☆

まずは、弊社の基本情報を紹介します!

タップすると詳細が見れます。

1 DAIWA KOGYO →  YAMATO KOGYO DAIWA KOGYO
YAMATO KOGYO

まさか、この間違いに気がつかなかった人はいないと思いますが、
弊社、東証一部上場の鉄鋼電炉メーカーYAMATO KOGYOと申します。
以後、お見知りおきを。

2 4カ国 →  5カ国 4カ国
5カ国

弊社は、鉄鋼電炉メーカー随一のグローバル企業として、
アメリカ(北米)、タイ・韓国(アジア)、バーレーン(中東)だけではなく、サウジアラビア(中東)にも進出しております。

世界に広がるMADE IN YAMATO

中級★★☆

ウォーミングアップはおしまい!挑戦あるのみ!

タップすると詳細が見れます。

3 Glodal →  Global Glodal
Global

弊社の大事にしているキーワードは以下の4つ。

  • ものづくり
  • フェア
  • 和の精神
  • グローバル

これらのキーワードを弊社では、企業のミッションとして定めて活動しています。
余談ですが、学生の皆様も就職活動の中でエントリーシートの誤字脱字にはくれぐれもご注意ください!

4姫路城の色

弊社は、兵庫県姫路市に本社を構えており(日本国内では姫路工場のみ)、関西にありながら若手であっても世界との繋がりを感じられる企業です。
姫路を地盤に、多くの社員が当社の技術を海外に伝える役割をしています。

2015年に「平成の大修理」を終えたばかりの姫路城。シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城へ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

上級★★★

いよいよ本番!これがわかればあなたもYAMATOピープルに認定!

いよいよ本番!
これがわかればあなたもYAMATOピープルに認定!

タップすると詳細が見れます。

5 I形鋼 →  H形鋼 I形鋼
H形鋼

これに気づいたあなたは鉄のプロフェッショナル!
大型ビルや商業施設など、広い空間を確保する建築物に建築用鋼材として多く使用されるのが、断面図がHの形をしているH形鋼です。一方のI形鋼は、各種クレーンのホイスト水平移動用横行レールとして使用されており、弊社ではどちらも製造しております。

I形鋼とH形鋼の見分け方を、さらに詳しく知りたい皆様、是非とも弊社のインターンシップ・工場見学へご参加の上、実物をご覧ください!

  • H形鋼
    H形鋼
  • I形鋼
    I形鋼
6クロッシング(鉄道用分岐器の一部)の種類 クロッシング(鉄道用分岐器の一部)の種類

これを知っていたあなたは弊社の即戦力!? 電車を目的の方向に導くハンドルの役目をする分岐器は、当社の主力製品の一つです。その分岐器を構成する一部分であるクロッシングは、いくつかの種類を使い分けしています。
この間違い探しでは、左の絵がNEWクロッシング、右がフラッシュバットマンガンクロッシング、というクロッシングで、どちらが間違いというわけではなく、いずれも当社製品です。

製品について詳しく知りたい方は、大和軌道製造(株)のHPをご覧ください。
http://www.yamatokogyo.co.jp/kidou/product/#section-railswitch

  • フラッシュバット・マンガンクロッシング
    フラッシュバット・マンガンクロッシング
  • NEWクロッシング
    NEWクロッシング
7船の貨物の色

これを見破ったあなたの観察力は、社会人になっても強力な武器であること間違いなし!!

弊社の重工部門では、主に大型船舶用の船尾部品を製造しています。
船の動力部分を担うプロペラや舵の根元を支える製品です。

製品の原材料となる鋼材づくりから、付加価値の高い二次加工までを一貫生産できることが弊社の強みがあり、大型貨物船の航海を陰ながらサポートし続けております。

目には見えないところで、
世界中の社会インフラを支えるYAMATOの製品。

弊社について、さらに詳しく知りたい方は、インターンシップや大学での企業研究セミナーでお会いしましょう。
まずは下記よりエントリーをお願いします!

インターン・企業研究セミナー情報はこちら マイナビ2019

TOP

マイナビ2019